NEWS

メッキ調ロゴマークの制作コンセプト

logo-mark.comt(ロゴマークドットコム)は、グラフィックとWebのデザイン制作をおこなっています。これまで大阪・神戸にて数々の広告・販促物・ホームページなどを手掛けてまいりました。企業から個人店舗まで幅広く制作してきた30年以上の経験と実績をもとに、「良質のインパクト」「視覚効果のある制作を」目指しメタル調ロゴ・マークを制作致します。


ロゴ・マークの制作はいくつかの段階を経て、お客様に確認しながら造り上げて行きますので、全く知識の無い方や、初めての方でも安心して気軽にご相談ください。


また、完成したロゴ・マークを使用した印刷のご依頼も承っております。名刺をはじめ、パンレットやショップカード・会社案内など制作されたロゴ・マークが、最も効果的になるようにデザインとレイアウト表現をおこないます。当然ながら近年の「少数ネット印刷」にも対応しておりますので、ハイクオリティでありながら安価な価格での印刷も可能です。

詳しくはお問い合わせください。

2018-05-28 | Posted in NEWSNo Comments » 

 

様々な媒体で使用可能。

仕上がったロゴ・マークは、パンフレットや雑誌広告などの印刷物だけでなく、ホームページ、ステッカー、看板、Tシャツやノベルティーなど広範囲での展開が可能です。(カラー印刷が選択できる媒体なら、ほぼ何にでも可能です!)
※印刷方式はオフセット・インクジェット・オンデマンド・転写などのカラー印刷が可能なものに限ります。納品データは【RGBとCMYK】のカラー画像データとなります。1色や2色などの単色印刷には適しておりません。あらかじめ特性をご理解の上、ご注文願います。詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

Tシャツプリント(イメージ)


立て看板(イメージ)

2018-05-28 | Posted in NEWSNo Comments » 

 

ロゴマークも近代化が進んでいる!?

以前のロゴマークは、封筒・名刺などの備品印刷コストを押さえるために、1色か2色までのカラー展開が常識でした。しかし、今や単色印刷よりもカラー印刷のほうが安価になるという逆転現象が起っています。そこで、消費者と顔を向き合わせている企業やメーカーはこぞって、視覚効果が断然高いカラーロゴマークでのリニューアル・リメイクを一斉のごとく行ないました。もちろん、パンフ・雑誌広告など紙媒体だけでなく、ホームページ・ステッカー・看板・Tシャツ・ノベルティーなど広範囲に様々な媒体にて展開しています。また、時代は間違いなく3D及びカラーの方向に進んでおり、日本国内だけでなく、世界中で立体的な表現が標準となってくると考えます。立体的なロゴマークは質感をアップし、インパクトを強く与えてくれます。特に、メッキ調仕上げは上質感・高級感を確実に表現するため、人気のスタイルと言えます。

2018-05-25 | Posted in NEWSNo Comments »